よくある質問線サイトマップ線交通アクセス
月形町とは 歴史 アウトドア イベント お食事処 お土産・特産物 宿泊施設
つきがた紹介

◆新着記事
(3/12)3月の月形町
(2/28)地産地消料理コンテスト「第5回うんまいべ!」が開催されました。
(2/17)2月の月形町
(2/7)第59回雪んこまつりで月形町をPRしました。
(1/18)月形町の今冬

◆バックナンバー
■平成23年度
3月 2月 1月 12月 11月 10月 
9月 8月 7月 6月  5月 

■平成22年度

3月 2月 1月 12月 11月 10月
9月 8月 7月 6月

2012/3/12
3月の月形町

暦も3月になりました。月形町は気温が上がり、穏やかな天候が続いています。
例年3月の下旬から4月の下旬にかけ、春の渡りの際、白鳥やマガンが宮島沼に飛来してきます。白鳥達は宮島沼の近場である月形町の月ヶ湖皆楽公園にも飛来し、羽を休めたり、周辺の水田でエサを食べたりと可愛らしい姿を見せてくれます。

昨年の春、皆楽公園に飛来した白鳥
写真:昨年の春、皆楽公園に飛来した白鳥


新聞などで報道されているように、今冬の大雪で月形町を含む空知地方の農業用ビニールハウスが壊れるなど深刻な被害が起きています。気温が上がったことにより屋根からの落雪などが起こり、重大な事故に繋がる可能性もあります。十分お気をつけください。

3月の月形町の様子
写真左:木の枝が折れた様子          写真右:屋根の上に雪が積もっている



2012/2/28
地産地消料理コンテスト「第5回うんまいべ!」が開催されました。

2月24日(金)に月形町交流センター つき・あえーるで、地産地消料理コンテスト「第5回うんまいべ!」が開催されました。
今年のテーマは、「野菜不足解消メニュー」ということで、会場には月形産の野菜をたくさん使った16作品のアイディア料理が並べられ、北ガスクッキングスクール統括主任講師坂井美恵子氏を始めとする審査委員のみなさんにより、味・見た目・オリジナリティ・地元の食材が生かされているかなどの視点から審査され各賞が決定。グランプリには、「かぼちゃと黒豆のかんたんドラ焼き・ごぼう茶・トマトとキャロットのフレッシュサラダゼリー」のセットメニューが選ばれました。
交歓会では、会場のテーブルに並べられた料理をおいしそうに試食していました。
最後には、グランプリ・準グランプリ・特別賞の表彰が行われ、月形町地産地消計画推進協議会会長・月形町長から表彰状を授与され、その後コンテストの出品者と審査委員で記念撮影。和やかな雰囲気の中コンテストは終了しました。

第5回うんまいべ!の様子
写真左上:開会式 写真右上:審査の様子 写真左下:交歓会 写真右下:表彰式



2012/2/17
2月の月形町

2月8日から2月12日にかけ、石狩、空知で局地的な大雪が降り、この影響で中央バス、JRなどの交通機関の運休が相次ぎました。また、児童、学生の通学路の安全確保が出来ないため、町内の学校は臨時休校となりました。
今冬の大雪をうけ、月形町では1月31日に「月形町豪雪対策本部」を設置。町職員等による高齢者宅の除雪作業や除雪機械による除排雪が急ピッチで行われています。(2月16日現在 総降雪量1228cm 最大積雪量260cm)

2月の月形町
写真左上:月形温泉前の歩道  写真右上:皆楽公園内水辺の家
写真左下:雪の重みで木の枝が折れています

道路幅が大変狭くなっており、場所によっては歩道がない場所や屋根からの落雪もあります。通行には十分お気を付けください。



2012/2/7
第59回美唄雪んこまつりでベルデくんが月形町をPRしました!

2月5日(日)に美唄市で行われた「第59回美唄雪んこまつり」にベルデくんが参加し、月形町をPRしました。
ベルデくんは、子どもたちがソリを引く「雪中ばんば」のソリに乗り、美唄市のマスコット「マミーちゃん」とともに大活躍!また、会場内で子どもたちとジャンケン大会を行うなど、月形町をPRしました。


月形町をPRするベルデくん
写真:月形町をPRするベルデくん


ベルデくんからの一言、「楽しくイベントに参加して、月形町をPRすることができたよ!」



2012/1/18
月形町の今冬

連日テレビや新聞などで報道されているように今年の冬は局地的な大雪が降り続き、月形町には例年の倍以上の雪が降り積もっています。
(1月16日現在 総降雪量812cm前年比+448cm 積雪量225cm前年比+149cm)
現在の月形町の様子を紹介します。

冬の風景
写真左上:月形町の商店街  写真右上:国道275号
写真左下:月形樺戸博物館

町内の道路の両脇には、堆積した雪で2mを超える壁が出来ています。歩道も人と人とがすれ違うくらいの幅しかありません。また、歩道の脇の木や電線にも雪が積もっており、風が吹くと雪が落ちてくることもありますので、歩く際には、ご注意ください。
月形町の観光地の1つ、月形樺戸博物館の屋根も大量の雪が積もっています。(3月31日まで冬季休館中)

月形町は、この大雪で雪の壁ができ、大変道路の見通しが悪くなっています。月形町を訪れる際には、交通安全に十分お気を付けください。